【個人情報保護方針】

 株式会社シー・エンド・シー(以下「当社」といいます)は、25年以上もの長きにわたり、「生活する“人”の研究」を変わらぬテーマに、マーケティングのトータル機能を持つ総合マーケティング・エージェンシーとして、常に新たな問題提起をし続け、社会に貢献しています。

 当社の大切な情報源である生活者の個人情報の保護に関しましては、国内法令やガイドラインはもとより、マーケティング・リサーチ業界の国際行動規範である「ICC/ESOMAR国際綱領」、および社団法人日本マーケティング・リサーチ協会の「マーケティング・リサーチ綱領」を遵守いたしております。このように当社は、日ごろから個人情報の保護に関しまして、十分な配慮をおこなってまいりました。

 このたび、個人情報保護の観点から、情報提供者の皆様方への安全性の確保のために、個人情報の保護・管理に、より一層十分な配慮と、適切な処置を講じますとともに、ここに「個人情報保護方針」を定め、これを実践することを当社内外に宣言いたします。

1)個人情報の収集(取得)と利用

 個人情報の収集(取得)にあたりましては、その利用目的を明確に定め、適法かつ公正な手段によって行います。
 個人情報の利用は、ご本人に同意を得た利用目的の範囲内で行います。
 なお、当社の収集した個人データを、ご本人に同意を得た利用目的の範囲内で、株式会社シー・エンド・シーインタビュー研究所と共同利用することがあります。

2)個人情報の提供
 当社は当社が収集した個人情報をご本人の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示提供することはありませんただし法令により開示を求められた場合または裁判所警察等の公的機関から開示を求められた場合にはご本人の同意なくして個人情報を開示提供することがあります
3)個人情報の安全管理・保護について

 収集した個人情報は、利用目的の達成に必要な範囲で、責任ある管理体制と適切な設備環境のもと、正確かつ最新の状態に保ちます。
 また、不正なアクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏えいを防ぐための組織的、人的、物理的および技術的な安全管理措置を講じます。

4)社内体制の整備と継続的な改善

 当社は、個人情報保護のために「安全対策委員会」を設置するとともに、個人情報保護のためのコンプライアンス・プログラムを策定し、社員および関係者全員がそれを理解し、実践遵守するよう努めています。
 また、その実効性を高めるために、全ての従業者に対する教育と運用状況の監査を定期的に行うとともに、コンプライアンス・プログラムを適宜見直し、継続的に改善してまいります。


 以上、当社はこの方針を社員はもとより、関係者全員が、その趣旨と意義を十分に理解し、日常の業務にあたっては細心の注意をはらい、個人情報を保護してまいります。

2005年 4月 1日制定
2007年2月 10日最終改訂
株式会社シー・エンド・シー
代表取締役 佐藤 彰
  ◆個人情報の取り扱いについての詳細は、下記をご参照ください。
1
個人情報の利用目的について → 詳細1
2
保有個人データ(個人情報の保護に関する法律第2条第5項(定義))について → 詳細2
3
個人データの共同利用について → 詳細3
4
保有個人データの「開示」「訂正」等の請求について → 詳細4
5
個人情報の第三者提供について → 詳細5
6
お問い合わせ・苦情受付窓口 → 詳細6

 

Copyright (C) 2017 C&C Co., Ltd. All rights reserved